ビア&グルメ Beer&Gourmet ムッシュ近藤の レシピは僕におまかせ ビールをもっと美味しくいただくためのカンタン料理のご提案 ビア&グルメ Beer&Gourmet ムッシュ近藤の レシピは僕におまかせ ビールをもっと美味しくいただくためのカンタン料理のご提案

エビとマッシュルームの
シンプルなアヒージョ

アヒージョとは、スペインを代表するオリーブオイルとニンニクの煮込み料理。エビとマッシュルームのアヒージョは、魚介の味を引き立てるフルーティな「ホワイト」がピッタリ。

材 料

(2人分)

エビ…8~10尾
マッシュルーム…6~8個
オリーブオイル…100cc
ニンニクスライス…1片
鷹の爪…ホール1本分・小口切り1本分
塩…小さじ1/2

つくりかた

  1. エビの殻と背ワタを取り、水気を取ります。マッシュルームは石突を切り、ペーパータオルなどで表面の汚れを取ります。
  2. スキレットや直火OKの器などにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、塩を入れ、弱火で加熱します。
  3. ニンニクに色がついてきたら、オイルがはねないようにエビとマッシュルームを入れます。
  4. 1~2分で3の材料を裏返し、さらに1~2分火を通せば完成。

トロトロでアツアツな
ジャガイモのブルーチーズソース

香りが強く濃厚なブルーチーズに合わせたいのが、コクと香りが特徴の「トラピスト」。ブルーチーズの強さに負けない力強いビールです。

材 料

(3~4人分)

ジャガイモ…3個
バター…10g
塩…適量
コショウ…適量
生クリーム…200ml
ブルーチーズ…60g
ピザチーズ…60g
生タイム…2~3枝
粗びき黒コショウ…適宜
粒ピンクペッパー…適宜

つくりかた

  1. ジャガイモを皮付きのまま、厚さ1cmほどの輪切りにします。
  2. 熱したフライパンにバターと1のジャガイモを入れ、塩、コショウを振って中火で炒めます。
  3. バターがジャガイモに絡んで、表面が透き通ってきたら、生クリーム、ちぎったブルーチーズ、ピザチーズ、生タイムを入れます。
  4. フタをしたら弱火にし、10~15分ほど加熱。ジャガイモに火が通れば完成です。お好みで粗びき黒コショウや粒ピンクペッパーをトッピングすると、香りが豊かになります。ブルーチーズは、種類によって塩気が強いものもあるので、味をみて量を調節してください。今回使用したブルーチーズは、ジェラードの「フロマージュブルー」です。

ニンニクの香りもおいしい
ガーリックシュリンプ

ハワイの名物料理ガーリックシュリンプには、ハラペーニョが丸ごと1本入った「チリビール」がおすすめ。ピリッとした辛さは、パンチのきいたニンニク&バターと相性抜群!

材 料

(2~3人分)

エビ…10~12尾
塩…適量
コショウ…適量
オリーブオイル…大さじ1
ニンニクみじん切り…2片
バター…10g
レモン…適量

つくりかた

  1. エビの背をキッチンバサミで切り、背ワタを取ります。そしてキッチンペーパーで水気をよく拭き取り、塩、コショウで下味をつけます。
  2. フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れ、中火で加熱します。
  3. フライパンに2のエビを入れ、両面が焼けたらバターを入れて溶かします。
  4. バターが絡んだら皿に盛り付け、食べる直前にレモンを絞ります。

フライパンひとつで作る
ローストビーフ

フライパンひとつで簡単にできるローストビーフ。シンプルな味付けの肉を存分に味わうには、コクと香りがしっかりしている「アンバーラガー」がおすすめです。

材 料

(4人分)

牛モモ肉…400g
塩…適量
粗びき黒コショウ…適量
サラダ油…大さじ1
しょうゆ…適量
ワサビ…適量

つくりかた

  1. 冷蔵庫から出して1時間ほど置いて常温に戻した牛肉に、塩、粗びき黒コショウをふります。塩、コショウは、少し多めのほうがしっかりとした味になります。
  2. フライパンにサラダ油を引き、中火で牛肉を焼きます。すべての面を各2分焼きます。
  3. 全面に焼き色が付いたら弱火にしてフタをし、10分ほど焼きます。途中で一度、肉を返します。
  4. フライパンから牛肉を取り出したら、アルミホイルで牛肉を包み、30分ほど置きます。
    すぐに切ると肉汁とともにうまみが流れ出てしまいます。
  5. 牛肉の粗熱が取れたら、好みの厚さにスライスして盛り付けます。
  6. ワサビ醤油でいただくのがおすすめ。

自然な塩味を生かした
カキのバター焼き

うまみを凝縮して閉じ込めた簡単カキ料理に合うのは“白ビール”と呼ばれる、白く濁った「ホワイト」。カキの豊潤な味わいとホワイトの酸味の相性は抜群です。

材 料

(2人分)

カキ…8~9個
小麦粉…適量
バター…20g
レモン…適量

つくりかた

  1. カキを流水で素早く洗い、汚れを落とします。冷凍の場合は流水で軽く洗い、表面の氷が解けたくらいの半解凍で調理します。
  2. キッチンペーパーでカキの水気をしっかり拭き取ったら、小麦粉をまぶします。
  3. フライパンでバターを溶かしたら中弱火でカキを焼きます。カキの大きさにもよりますが、目安は片面約2分、冷凍の場合はさらに長く焼きます。
  4. 両面にきれいな焼き色が付いたら完成。お好みでレモンを絞っていただきます。